翻訳会社を選ぶときに気を付けるべきポイント

翻訳会社を選ぶときに気を付けたいポイントとしては、納期です。

出来るだけ早く翻訳したい場合などには短期間で翻訳が出来る翻訳会社を選びがちですが、納期を短くする理由が明確に描かれていない場合には品質が下がってしまう可能性があります。同じ条件でいくつかの翻訳会社を比較した時に、極端に納期が短い会社は避けたほうが良いでしょう。翻訳家に負担をかけていることもありますので、やり直しなどのアフターフォローに対応してもらえないこともあります。

ホームページなどから翻訳会社を選ぶときには、会社概要があるかも確認しましょう。電話番号や住所などの会社概要が正確に記載されていない場合には、万が一トラブルがあった時に泣き寝入りなんてことになり兼ねません。より安心して依頼したい場合には、実績が表記されている場所が良いでしょう。個人経営が悪いとは言えませんが、初めて利用するのならトラブルを予防する意味では法人の方が良いかもしれません。

翻訳の流れは翻訳会社によって異なりますが、どういった工程があるか記載されているところがおすすめです。場合によっては校正などのチェックが抜けていることがあります。翻訳に必要な工程が抜けていれば料金が安くなりますが、その分質が落ちてしまう可能性があるので注意しましょう。アフターフォローにも力を入れていて、質問をした時に丁寧に対応してくれる場所なら比較的安心です。見積書などを依頼して、対応を見極めると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *