それぞれの翻訳会社の特徴を踏まえましょう

翻訳サービスを提供する翻訳会社はどんな会社でしょうか。

翻訳会社の特徴として、まずスタッフが違和感のない自然な文章にしてくれます。その国の習慣や風習、また文化や歴史なども踏まえてくれる所も多いです。必要があれば言葉を補ってくれます。科学や医療、法律といった専門的なものも訳してくれます。複数のスタッフが翻訳にあたるのでケアレスミスもほぼありません。世界各国、50ヶ国以上の言語に対応してもらえますが、例えば中国語を日本語ではなくポルトガル語に訳すなど、他言語を他言語に翻訳するということはしていない所もあります。

文章の形式に関しては、一般的な文書だけでなくビジネス文や詫び状、広告文なども作ってくれますし、頼めば行政関連の文書、契約文、スピーチ原稿なども作成してくれるでしょう。納品までの流れについては、高品質な翻訳文を迅速に届けてくれます。いくらくらいかかるか、どれくらいで届くかなど知りたいことは遠慮なく聞いてください。

電話やホームページのフォームなどで問い合せれば担当スタッフが応じてくれます。翻訳会社の選び方が分からないという人も多いかもしれません。例えば中国語や韓国語などアジア圏の言語は得意だけれどヨーロッパ圏は苦手、ビジネス文は得手だけれどスピーチ原稿は不得手など、会社ごとに特徴があります。その会社のホームページなどを見て特徴を把握してください。実際に利用した人の体験談なども参考になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *