実績のある翻訳会社を選択することの大切さ

実績のある翻訳会社を選択することはとても大切です。

翻訳会社に滞在しているネイティヴの質はそれぞれの会社によって大きく異なります。翻訳は、単純に原稿をわかりやすいように訳すことを目的としているわけではありません。相手に対してわかりやすいように、もしくはその言語のニュアンスをきちんと表現しなくてはいけません。特に、難しい専門用語が存在する場合にはこの傾向がより強くなります。

医学語などの専門的な言語に関しては、機械的な表現で問題ありませんが日本語にしか存在しない言語を翻訳する場合には、確実にその人の力に依存することになります。こうした状況である場合、大切になるのはやはりその会社の実績です。実績が存在する会社に相談をしておけば、間違ったことにはなりません。

ただ、その会社に滞在しているネイティヴが自分が求めている言語の翻訳をやっていないケースもあります。その場合には、相談段階でスタッフであるコーディネータに具体的に詳細を聞いておく必要があります。また、翻訳会社の実績が特定の言語に偏っている場合も注意です。

会社の中に担当するネイティヴがそれほど存在しないケースが考えられます。依頼する側としては、翻訳の質と納期、それに見積りをきちんと守ってもらうことが大切になります。特に、費用対効果を考慮した翻訳でないのならば、自分で翻訳をしたほうがマシなときもあります。そうならないようにするためにも、翻訳会社の実績を確認して選択することが大切になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *